ガレット・デ・ロワで2017年の運だめし

      2017/01/08

ガレットデロワ盛り付け

新年を迎え、ガレット・デ・ロワが店頭に並ぶようになってきました。
クリスマスを過ぎたころから、1月中旬ごろまでのお楽しみの
ガレットデロワで新年の運だめしをしてみませんか。

ガレットデロワ円形

ガレットデロワとは。

ガレットデロワは、アーモンドクリームをパイ生地で包んだ
フランスの伝統菓子です。
王様のお菓子とも呼ばれています
クリームの中にフェーブと呼ばれる小さな陶器の人形が入っていて、
それを当てた人が今年一年幸せに過ごせるというものです。

日本では、陶器の人形は別添えになっていて、
クリームの中には、アーモンドなどが入っていることもあります。

その陶器の人形がかわいらしいので、
コレクションされている方もいるようですよ。

本場のフランスでは、パイ菓子の他にも
ブリオッシュ生地のパンで中にナッツやドライフルーツを入れて
焼いたものもあるようですが、
日本では、パイのタイプがほどんどですね。

どこで買える。

ガレットデロワは、パン屋さんケーキ屋さんで売られていることが多いです。
クリスマスが終わった頃から、予約を受け付けていたり、
新年の営業とともに売り出したりとお店によってそれぞれです。

ネットの通販でも買う事出来ます。

食べ方。

ホールケーキですので、人数分にカットして切り分け、
カットしたものを自分で選びます。

その選んだものの中に、陶器の人形かアーモンドなどが
入っていれば、その人が当りです。

その年1年幸せに過ごせるのです。
大人数で食べると楽しそうですね。

切り分けたものをそのまま食べるのもいいですが、
トースターで少し温めると、パイの部分が
サクサクになって、美味しく食べられますよ。

温め過ぎると、パイの上の部分が焦げてしまうので、
注意しながら、温めてみてくださいね。

今年は、ドンクのガレットデロワを食べてみた。。

ドンクのガレットデロワです。
陶器の人形が別添えになっています。

ガレットデロワ一皿

切り分けてみると、たっぷりとアーモンドクリームが入っています。
パイ生地もほろほろと崩れるくらい、
サクサクしていて、美味しいですよ。
ガレットデロワ切り口

お値段は、1台¥2160ーです。
2017年1月15日まで販売しています。

今年2017年の運試しに一度食べてみるのをおススメします。

 - パン, 食べ歩き