くら寿司の糖質オフメニューは、満足感得られる

   

くら寿司糖質オフメニュー

糖質を控えているから、お寿司は、食べられないと思っている方に
ちょっと嬉しいニュースです。

回転ずしのくら寿司に糖質オフのメニューが登場しました。
どんなメニューがあるのか、見ていきたいと思います。

 

くら寿司の糖質オフメニュー

シャリが野菜のお寿司(エビとびんとろ)・
手巻き寿司のまぐろとエビマヨ
シャリがシャリプチ、赤身とサーモン
ラーメンメニューからは、麺が無しで
代わりに野菜が入っていて、
味は、タンタンメン・しょう油・トンコツ・濃厚味噌があります。

プチシャリは、ご飯が少なくなっているので
いつものお寿司のご飯はちょっと多いと思っている人にぴったり。
ネタは、2種類しかないですが。

シャリ野菜は、ご飯の代わりに大根の酢漬けの上にネタがのっています。

手巻きは、のりで大根酢漬けを巻いている形です。

この大根がいい仕事してます
めっちゃ細くもなく、太くも無い。
食べ応えもありながら、酢漬けの味もしっかりついていて、
海苔に負けない味になっています。

欲を言えば、もう少し具材の量が多ければいいのですが、
もうちょっと食べたいなと思っても、
同じ味より別の味を食べたいと思うし、
かと言ってご飯が普通のお寿司食べるのものなと思ったり、

いや、デザートも食べたいのよと思い、悩む。

それで食べてみたのが、麺なしのらーめんです。
もやしやニンジンなどの野菜とチャーシュー、卵もあり
本格的ならーめんに仕上がっています。

ただ、ほんとに麺が入っていないだけで、
麺が入っていないので、カロリーも糖質も低くなってます。

しょう油ラーメンで比べてみると、
カロリーは、麺抜きは79キロカロリー
麺有りラーメンは、248キロカロリーあります。

スープの違いで差は出てきますが、三分の一くらいですね。

回転寿司屋さんは、野菜のメニューが少ないですので、
野菜が取れるメニューが登場してきたのは、嬉しいことですよね。

 

ニンジンとグリーンピース

お寿司は、ご飯とネタを合わせて食べる美味しさがありますが、
その中で野菜も食べられる選択肢も増えるのは、
食べる楽しみも広がりますよね。

他のサイドメニュー

くら寿司は、サイドメニューも充実しています。

シャリカレーや牛丼に天丼・ラーメンやうどんもあります。
デザートもケーキにパフェにジュース・コーヒーと
皆で楽しめるメニューが豊富にあります。

「寿司屋とちゃうやん」と言われてしまいそうですが、
食べに行く場所で意見が分かれた時でも、
「ラーメンもあるし、くら寿司でもいいやん」となりますよね。

そんなにうまくいかへんよと突っ込まれそうですが・・・

選べるメニューが多いということは、
皆で楽しめる機会が増えるということにもなりますよね。

ここに野菜のメニューも追加されたことで、
糖質を気にしてる人だけでなく、
ちょっと野菜を食べたいなとか、もう少し食べたいけど、
ご飯食べるとお腹一杯になっちゃうしなどの時には、
この野菜メニューを取り入れてみるのもいいかもしれませんよ。

 

 

 - 食べ歩き